So-net無料ブログ作成

関電トンネル トロリーバス スタフ閉塞 [その他乗り物]

今年の夏休みは登山

立山に登った
IMG_4690s-.jpg

山小屋に泊り、剱岳を見ながら下山
IMG_4599s-.jpg
思い出すのは、「寝台特急つるぎ」のヘッドマーク

というわけで、関電トンネルのトロリーバスも乗ったのだが、
トロリーバスは来年度末で廃止とのこと。
トロリーバスは、一応、鉄道の一種なので、つまりは鉄道の廃線ということ。

あまり知られていないが、関電トロリーバスはスタフ閉塞をやっている。
Wikipediaでは、カウンターチェック(台数確認)式・スタフ閉塞式併用と書いてある。
厳密にはスタフ閉塞とかなり違うと思うのだが…。

sutahu2s-.jpg

スタフ(?)は三種類。
運行票A(扇沢ー信号場)
運行票B(信号場ー黒部ダム)
運行票C(扇沢ー黒部ダム)

途中の信号場で交換が無い場合は、運行票Cを先頭のトロリーバスが所持。
信号場で交換がある場合は、最後尾のトロリーバスがスタフを持って発車。
信号場で交換するトロリーバスの先頭車両にスタフを渡す。

sutahu1s-.jpg

上の写真は、信号場で「運行票A」を受け取ったところ。

標高3000m超の風景より、スタフ交換の方が面白かったりした。

快速レトロ大糸線にも乗った。
EF64 1000番台のプッシュプル。旧客3両。
久しぶりにEF64 1000 の送風機の音を聞けて嬉しかった。
コメント(0) 

Blue Note TOKYO [音楽]

夏休み旅行の記録の前に昨夜の話

南青山のジャズクラブ、「Blue Note Tokyo」に初めて行った

矢野顕子トリオの演奏を聞いたのだ
IMG_0109s-.jpg

知らない曲が多かったけど、矢野顕子はすごいや

ジャズクラブでの演奏だからなのか、ピアノの実力も存分に披露

歌も心地よいし、素晴らしく楽しいひと時が過ごせた

誰もが天才と称する理由がよく分かった

いや、本当にすごい

この時代に生きたからには、絶対に見ておかなくてはいけない人だったな

次はピアノ弾き語りのライブがあるそうなので、それも見に行こう

あぁ、本当にすごかったなぁ


コメント(0) 

おときゅうパスで八戸線 [その他乗り物]

ついに、おときゅうパスで旅行できる身分に。
悲しいことだけど。

で、八戸線を嫌になるまで乗りたいと思った。

1日目

八戸駅前でせんべい汁を食べてから乗車
おやつ用に「せんべいおこわ」買う。

八戸1138-1200鮫
鮫1228-1238陸奥湊
陸奥湊1238-1406久慈
久慈1501-1549種市
種市1613-1700久慈

(小休憩)「磯や」入店…生ビール、もずく酢、刺身盛り合わせ

久慈1814-1954本八戸

扇風機が勢い良く回る車内、窓は全開、騒々しいエンジン音、八戸線は魅力的すぎる。
あ、女子高生は窓を閉めるのが鉄則らしい。乙女心が可愛らしい。
キハ40系引退前にまた来たい。

「サバ大学」入店…しめ鯖、サバ串、イカ刺しなど。酒は豊81(ほうはいと読む)など。
         サバは脂が超のっていて美味しかったけど、店の雰囲気が今一つ。
         豊81は豊盃と全然違う味で、とても酸味が強く、今一つ。
「さめ八」入店…サバ焼きなど。
        先月も来たばかりだが、この店大好き。今後もちょくちょく来たい。


2日目

青い森鉄道と大湊線で下北へ。キハ110系なので、鉄道は面白くない。
仏ヶ浦観光。とても良いところだけど、交通の便が悪く、観光客が少ない。
十数年ぶりに鶏卵(あんこが入ったやつ)を食べた。これ大好き。

夜は青森市内のいつもの寿司屋。また来たと笑われた。
豊盃大吟醸、七力など飲む。
もずく酢は絶品。最後に焼きアナゴの握りを3貫(笑)。


3日目

弘前のラグノオでモーニングセット。
りんご公園で、リンゴ狩り。とても美味しい。
岩木山の麓で嶽きみを1本半。とても美味しい。

岩木山8合目まで車で行ってから、アンジェリック本店へ。
前回は青森店で美味しくなかったので、本店で万全を期した。
結果、アップルパイとても美味しかった。よかった。
りんごカスターパイもあったので食べた。美味しい。

新青森駅の魚喰いの田で、喜久泉、男山(八戸のだったかな?)、じょっぱり等を
飲みながら、海の幸を食べて帰京。



八戸の居酒屋の数は尋常ではない。
こんなに居酒屋が多い町って日本中ないのでは?
人も多くて、東京のように賑やかな町だ。

一方、弘前は、喫茶店でアップルパイやミートパイを食べる文化か。

青森県って、楽しいところだなぁ。


コメント(2) 

夏の祭り

8/3 八戸
 国宝の合掌土偶を見る。その他の展示も充実していて面白かった。
 三社大祭
  ユネスコ無形文化遺産に登録されたとか。
  有名な山車は面白くない。
  駒踊りがとってもかわいかった。
  虎舞、法霊神楽など、山車以外は面白かった。
 サバ焼き、しめ鯖、朝獲れイカ、イカ腑…美味しい。

8/4 青森
 昼はいつもの寿司屋、うまい。4人で2万円ちょい。
 いつものアップルパイ…リンゴが水っぽく、酸味もない。美味しくない。
 ねぶた祭り
  ねぶた師、麻子さん凄い。ちょっと抜きんでていた。
  七力を飲みながら観覧。
  七力は甘くて田酒や豊盃に似ている。
 夜の居酒屋
  良い店を見つけた。タコの道具煮、ホタテのなめろう。
  田酒と豊盃を飲んだ。
  隣の席の跳人に「青森市民は喜久泉だー」と言われて飲んでみた。
  醸造だけど十分美味しい。

8/5 八甲田山登山
   終日ノンアルコールビール
   新幹線の中で花善のとりめし、やっぱりうまい。

以上、備忘録。

ramさん、すいません。アップルパイ美味しくなかった。たまたまなら良いのですが…。
ロックシューは変わらずおいしゅうございました。

コメント(8) 

岩泉町 [その他生物]

年に数回訪れる岩泉町

先ずは八戸線のキハ40に乗って種市へ。
「南部ダイバー」の歌は、この町にある種市高校の愛唱歌なのだ。

この時期、種市といえばこれしかない。
IMG_3989s-.jpg
生ウニ丼(ウニ70gで1700円)。うまい!

IMG_4000s-.jpg
港ではウニの殻むき作業中。捨てられたウニの殻に結構身が付いていた。食べたかった。

IMG_3992s-.jpg
ホヤの刺身。ホヤって、生臭くて嫌いだったんだけど。新鮮なのは臭くなくておいしい。

夜は殻付きウニを3個食べた。

次の日は短角牛を楽しむ日。
IMG_4074s-.jpg
先ずは安家洞で体を動かす。ここは鍾乳洞の自然の姿が見られて、龍泉洞より面白い。

IMG_4115s-.jpg
はい、短角牛のロースステーキ。短角牛250gで3900円!
数年前は2500円位だったような…。
美味しいと有名になってしまったからなぁ。味が濃くて黒毛和牛なんかとは別モノ。
道の駅で短角牛の冷凍肉を1万円近く買った。あはは。

IMG_4125s-.jpg
お腹一杯になったので、高原で放牧された短角牛を見て楽しむ。今年生まれの子牛3頭。
かわいいモー

IMG_4138s-.jpg
さらに湿原の放牧地で短角牛を見て楽しむ。
牛たちは健康そうで毛並みも美しい。

ここで大変なハプニングが…
牛を見に行く途中の道でバッタリ出会った。
IMG_4143ks-.jpg
さくらんぼを食べるクマさん

IMG_4153s-.jpg
クマの下を歩いていたとは…。
50mくらいの距離をとりながら、大回りして帰った。

さぁ、東京に帰ろうというところで…
IMG_4162s-.jpg
また出会いました。かわいい。

コメント(4)